宇治川センター

菓子工房 エトワール・ドゥ・神戸(かしこうぼう えとわーる・どぅ・こうべ)

市場イメージ600px

手間をおしまず、選び抜かれた素材だけを見つめ、普段着感覚で召し上がって頂けるお菓子でお待ちいたしております。

お店について

大手メーカーで修行した菓子職人が1969年に独立し、宇治川センターに構えた洋菓子店が「エトワール・ドゥ・神戸」だ。
店内に設置されたあざやかなオレンジ色のオリジナルカラーオーブンの存在が印象的。
吟味した素材から手間隙惜しまずにつくられる可愛らしい洋菓子が人気で、創業から40年にも渡り、下町のケーキ屋さんとして、神戸の人々に愛されている。

現在店を取り仕切るのは、本場フランスのパティシエの元で学んだ経験を持つ二代目店主。先代が育ててきたやさしい味の洋菓子と、現在の流行を取り入れたスタイリッシュで濃厚な洋菓子が店内を彩り、店を訪れる人の目を輝かせている。
代替わりを含む長年の営業にあっても変わらない菓子工房としてのコンセプトは、商店街という立地にあって、子供からお年寄りまで幅広い客層に愛される洋菓子を、毎日心を込めて焼き上げること。
素材の良さを活かした洋菓子の味に加え、優しい雰囲気漂う店内で接客するスタッフの誠実さが、「エトワール・ドゥ・神戸」のファンの心をつかんで放さない。

お薦めの逸品

パイ・タルト各種

粉の一粒一粒までしっかりと火を通すことで、卵やバター、砂糖の味を引き立てる、パイやタルトといった焼きものが、2代目シェフの得意分野。
黄金色に輝くお菓子の味を、是非味わってみて下さい。

店舗情報

住 所
神戸市中央区北長狭通8-7-2
TEL
078-351-0147
ホームページ
営業時間
10:00 ~ 20:00
定休日
水曜