灘中央市場

長谷部商店(はせべしょうてん)

市場イメージ600px

酒粕は発酵するとピンク色に。
発酵しとうときが一番おいしい。

加納町の酒屋で丁稚をしていた初代が一本立ちして開いたのが、大正8年。
以来、まちの酒屋さんとして親しまれてきた。
現在は、菊正宗や白鶴など昔からあるお酒と食料品を置いている。
新酒を絞る11月ごろから店頭に並ぶのが、灘の酒・沢の鶴の酒粕。
昔は大箱入りを切り分けていたが、最近は小箱入りを販売。
粕汁や甘酒に、毎年楽しみにしているお客さんが多い。
発酵してピンク色になってくるときが一番おいしいそうだ。

江戸時代に「酒は正宗、酢は丸勘」と言われた、東灘区のマルカン酢

小豆島・マル金のデラックス濃口醤油

店舗情報

住 所
神戸市灘区水道筋3丁目4
TEL
078-861-5213
営業時間
10:00 ~ 18:30
定休日
水曜日