灘中央市場

朝日屋商店(あさひやしょうてん)

市場イメージ600px

一合とか18gとか18㎗とか、
人に合わせて単位を言い換えてます。

木の棚、木箱に一合枡。
店にはどこか懐かしい昭和の香りが漂う。
昭和24年創業当時は、鶏のエサ用の雑穀が中心。
昭和30年ごろから米の販売を始めたが、
「昔は麦がよう売れとったらしいです。
米は高価だったので、麦を混ぜて食べてたから」
と三代目店主。
現在は枡で量る小豆や大納言、つるの子大豆などの豆類を中心に、あわ、きびなどの雑穀も並ぶ。
20年ほど前から年末に3Lサイズの丹波の黒豆が入るので、遠方から買いに来る人も。

小豆、つるの子大豆、白花豆、トラ豆、空豆などの豆がいろいろ

豆類は懐かしい枡で量って袋詰め

店舗情報

住 所
神戸市灘区水道筋3丁目1
TEL
078-801-6121
FAX
078-801-6122
営業時間
8:30 ~ 18:30
定休日
水曜日